読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のちオレときどき僕

年収400万の家づくりノート、子育て、想うことなど。日々を綴ります。

【家づくりノート2013】ハウスメーカー探しその1 〜何から始めたら良いのか分からない...よしまずは住宅展示場だ!〜

2013年度のことを思い出しながらちょっとずつ書いていきます。

忘れないうちにと思いまして...(^_^;

現在進行形のエントリーと混ざらないように、過去分は【家づくりノート2013】、現在進行形は【家づくりノート2014】つけます。

2013ではハウスメーカー・工務店探しから契約までを書く予定です。

それでは、はじまりはじまり…。

 

---

2013/11/24(日)

秋も深まってきたとある日曜日のこと。

家づくりを思いたったきっかけ - 年収400万のサラリーマンが子育てマイホームを建てる件

上記きっかけのエントリーに書いたように、家づくりに向けてようやく重〜〜い腰をあげた私なのですが、いかんせん一体どこから手をつけたら良いものかさっぱり検討がつきません。

考えたところで大したアイディアが出てくるわけでもなく、

「やっぱり実際のモノを見てみないとイメージが湧かないよな!」

と自分で自分を納得させて、近くの住宅展示場に行くことにしました。れっつらごー♪

 

展示場に到着すると...そこはちょっとしたお祭り会場のようでした。

無料でコーヒーが楽しめるオープンカフェ、くじ引き、お菓子のつかみ取り、犬のバルーン、プリキュアショーなど。今までこのような華やかな場所に来たことが無い私たちは、おっかなびっくり歩き回ります。ビクビクしていても何も進まないので、とりあえず「えいやっ」と近くのモデルハウスへ入ってみることに。それがW建設との出会いでした。

W建設の担当の方はモデルハウスの中を一通り案内してくれた後、右も左も分からない完全なズブのど素人である私たちに家づくりの基本的な流れを親切に説明してくれました。これは非常にありがたかったです。しかし

私「大体、どれくらいの予算で建てられるんですか?」と尋ねたところ

W「うちの一番の売れ筋商品は2200〜2300万円くらいですね!」との回答が返ってきたので

(おおう...マジか...orz)となりました。

実はこの時点ではまだ注文住宅の相場感が分かっておらず

「土地付きで1,980万円とかあるんだから、建物だけなら1,000万円くらいで建つんじゃね?(鼻ほじ)」

と甘く考えていたのです(←アホ)。

ひとまず今日のところは大まかな流れだけ説明を受けて「次回改めて詳細な打ち合わせをしましょう」と約束をとりつけて終了。

一件目のW建設の親切な対応に気を良くした我々夫婦は急に強気になり(笑)モデルハウスを次々に回り、説明を受け、パンフレットをもらい、アンケートを記入し...そしてぐったりと疲れました(;´ρ`) 

いくつか回った中のN建設は「町家スタイル」を提案していて、素敵な家だなぁと思ってモデルハウスを見ていたのですが

私「大体、どれくらいの予算で建てられるんですか?」と例の質問をしてみたところ

N「まぁ大体5000万円くらいですねぇ〜」

私「えっ!?(´□`川)」

と衝撃的な回答が返ってきたので、私のようなしがないサラリーマンには縁が無いなー、と速攻であきらめたのでした。

いろいろと歩き回りましたが、結局次回のアポをとりつけたのは最初に入ったW建設のみ。そして不安がつのります。

「今日回った中で一番安いW建設ですら2000万円以上かかるんだ...どうしよう...お金...足りるのかな...(´・ω・`)」

この時になってようやく自分の見通しの甘さに気づいたのでした。

 

(以下のエントリーに続く)

 

【家づくりノート2013】ハウスメーカー探しその2 〜安くて良い家を建てるには?地域密着型の工務店を探そう〜 - 年収400万のサラリーマンが子育てマイホームを建てる件