読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のちオレときどき僕

年収400万の家づくりノート、子育て、想うことなど。日々を綴ります。

朝顔を英語で言うと?→あの名盤のタイトルだったの巻

朝顔にお水あげるー」

f:id:rhal:20140610231415j:plain

先日、幼稚園から朝顔の苗を持って帰ってきて以来、上のチビ(年長さん)の頭の中は朝顔のことでいっぱい。

「お水、あげなくて良いかな?」
「土、乾いてないかな?」
「エアコン、ついてないかな?(室外機の熱い風が当たってダメになってないかな?)」

と四六時中心配しています。
私も小学生の頃、朝顔の種を蒔いて成長日記をつけた記憶があります。最近は幼稚園でも植物を育てる授業があるのですね。さすがに成長日記まではつけないようですが。

幼稚園の授業といえば、今や当たり前のように英語の授業があります。先生も勿論ネイティブ。羨ましいような、大変なような f^_^;) でも、少しでも良い教育を受けて賢く育って欲しいと願うのが親心というものですよね。
ちなみに、朝顔を英語で言うと
「morning glory」
直訳すると
「朝の栄光」
です。日本語の朝顔とほぼ同じ意味合いですね。

morning glory と聞くと個人的にはノエルとリアムのギャラガー兄弟が率いたイギリスのロックバンド、oasisの名盤を思い出します。

♪いぇーわっつざすとーりーもーにんぐろーりー♪

うわ超懐かしい!
おっと。ついつい脱線してしまいましたが、朝顔については以下のサイトで花言葉や語源、千利休にまつわるお話など詳しく紹介されていました。興味のある方はどうぞ。


しかし、この調子で子供がぐんぐん成長していくと親としてのお約束のセリフ

「テレビばっかり観てないで宿題やんなさい!」

を口にする日も近いのでしょうか…。
時の流れは恐ろしい… f^_^;)

それではまた。