読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のちオレときどき僕

年収400万の家づくりノート、子育て、想うことなど。日々を綴ります。

土用の丑の日は鰻 〜踊る阿呆に見る阿呆〜

こんばんは、はるです。
土用の丑の日なので鰻を食べました。
…といっても鰻屋とか料亭ではなくお家で真空パックを温めただけですけれどね f^_^;)

f:id:rhal:20140729205429j:plain
(我が家のうな丼セット)

でもこれがなかなかどうしてあなどれない。そもそも鰻自体が美味いのに加えてタレも美味い。タレだけでもご飯3杯はいける!これは反則でしょう。大盛りご飯があっという間に胃袋の中に吸い込まれていきました。ごちそうさまでしたっ!

そういえば土用の丑の日に鰻を食べる風習は江戸時代に平賀源内が考えたキャッチコピーが由来という話を聞いたことがあります。鰻の旬は冬。夏場は痩せているため売れ行きが悪く、それを打開するため「夏バテ防止のため土用の丑の日は鰻を食べよう」というキャッチコピーを考えたのだとか。いつの時代もアイディアマンは居るものですねぇ。

…あれ?じゃあレベルとしてはポッキーの日とか関西以外での節分の恵方巻と大して変わらないってこと?

まあ細かいことは気にしません。
踊る阿呆にみる阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損。