読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のちオレときどき僕

年収400万の家づくりノート、子育て、想うことなど。日々を綴ります。

【家づくりノート カーテン】サンゲツのショールームでカーテンを見学してきたレポ。

新居へ引っ越すにあたり優先度が低くて忘れがち、その割に案外とお金のかかるカーテンさん。今回はカーテン・壁紙で有名なサンゲツのショールームへ見学に行ってきましたレポです。

 
f:id:rhal:20140806122222j:plain
(ショールーム内の様子。オシャレなモデルルームも併設されていました)
 
担当の方と相談して
  • 一階のお客さんが来るパブリックなエリアはリッチに
  • 二階のプライベートなエリアはお値打ちに
メリハリをつけましょうという方針になりました。考え方は照明の時と同じですね。
「和室はプリーツスクリーンが紙のような質感で人気ですよ」
とお勧めされました。が、普通のカーテンを買うより割高です。
 
f:id:rhal:20140806122254j:plain
(紙のような質感で和室にも自然に溶け込むプリーツスクリーンが人気。我が家にも欲しい…けど高い…)
 
一通り見てざーっとチョイス。子供たちは最初は騒いでいましたがキッズスペースでトムとジェリーの上映会がはじまると大人しくなりました。
「あぁとりあえずは片付きそうだ。あとは見積り額に応じて調整すれば良いか」
と思っていたのですが、最後にちょっと誤算ががが。
 
私「詳細な見積りはいつ頂けるんですか?」
サ「当社では窓の詳細な寸法が分かりかねますので正式にはハウスメーカーさん経由で見積もり依頼をして下さい」
 
なぬっ。ではなんのために詳細な寸法をしっかりと書いてある間取り図を持ってきたのだ。。。概算でも良いから知りたかった。。。無念。
 
しかし、まぁここでああだこうだ言ってもしょうがないですしカーテンは家が建ってからでも十分間に合うので焦らず進めることにしました。戦利品としてサンプルだけもらって次回へ持ち越しです。
 
f:id:rhal:20140806122329j:plain
(カーテンのサンプル。今回は普通です。前回のカラシ色や網戸は何だったのか…)
 
f:id:rhal:20140730093637j:plain
(前回のアレ)
 
 
それではまた。