読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のちオレときどき僕

年収400万の家づくりノート、子育て、想うことなど。日々を綴ります。

(ネタバレあり) 映画「STAND BY ME ドラえもん」に物申す!

昨日、映画「STAND BY ME ドラえもん」を観てきましたよエントリーを書きました。


今日のエントリーはネタバレありなので嫌だなと思われる方はスキップして下さいませ。


今朝のこと。映画の感想を嫁さんに伝えていたら最後に「そらあかんやろ!」とど叱られました。

問題になったのはエンドロール。
今回のドラえもんピクサートイストーリーやモンスターズインクのようにNGシーン集になっているのです。ドラえもんがNGテイクを何回も出して疲れてるシーンなどがコミカルに描かれています。それに対して嫁さん曰く

「じゃあさ、それまでの本編は全部演技でしたってことになるやんか?それありなん?あかんでしょ?」

あっと息を呑みました。
そうか。。。
私は完全に間違っていました。そう言われるまで
「最近の流行だしああいうやり方もありなのかなぁ」
程度にしか考えていなかったのです。

でも。そうだ。あれを許してしまったら。
夕焼けの川辺でほろほろと涙を流したドラえもんも。
泥まみれでボロボロになりながらジャイアンに立ち向かっていったのび太も。
心温まる結婚前夜を過ごしたしずかちゃんとしずかちゃんのお父さんも。
再開を果たしたドラえもんのび太の涙も。

全てが演技…だった…!?
そんなワケあるかよバーロー!!
ふざけんな!!!つД`)

うーん。見所はたくさんあって良かったと思ったんですけれどねぇ。最後の最後でやっちまいましたなぁ。そしてそれに危うく気づかずにスルーしてしまうところだった自分もかなりの愚か者です。。。

反省。