読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のちオレときどき僕

年収400万の家づくりノート、子育て、想うことなど。日々を綴ります。

僕らがブログを書く理由 〜ブログを毎日更新すべきか問題〜

♪僕がブログを書く理由は大体百個くらいあって♪
あ、どうも。つかみから分かりにくいネタですみません。はるです。
 

私事ではありますが、先日このブログの連続更新が途絶えました。確か116日だったと思います。

皆さんにとっては
「はぁ…そうだったの?(知らんがな)」
という話だと思うんですけれども、袖振り合うも他生の縁。一期一会。ちょっとだけお付き合い頂ければ幸いです。
 

まずは経緯

ブログ更新が途絶えた日。
その日は23:30頃から記事を書き始めたのですが、イマイチまとまり切らず納得のいかない内容。気づけば時計の針は23:55を指していました。ここで一瞬迷います。
 
「一応、公開出来ないレベルじゃないし…このままアップしてしまおうか?で、あとから加筆修正したら良いじゃない?」
 
という悪魔のささやき。
でも…やめました。
もしその仮公開状態のタイミングで見に来てくれた人が居たら物凄く失礼だし、そもそもそんなことをしても誰得なんだよ!という話です。
 
もうひとつの手段として
「今日は休みます」
とか
「鋭意執筆中!もう少しでアップします!」
というエントリーなら1分もあれば書けます。でもこれまた誰得だよお前は作家先生にでもなったつもりかこの自意識過剰すっとこどっこい野郎!という話ですよね。
 
そんなわけで、公開ボタンではなく下書き保存ボタンをクリックしてセーブ。私の連続更新記録はここであえなく途絶えたのでした。
 

何故ブログを毎日書いているのか?

ここで、そもそも何のために毎日せっせとブログを更新していたのだろう?と思い返してみました。理由は
 
  1. ブログは毎日更新したほうが露出が増える
  2. SEO的に良い
  3. はてなのおすすめブログに載るには連続更新が必要
 
こんなところだったと思います。つまり、根本的にはアクセス数を増やしたいという至ってシンプルな理由。そのための手法として毎日更新というスタイルを採用していたわけです。上記の理由はある程度は正解なのでしょうが、3のおすすめブログ掲載に関しては曖昧で確証の無い理由です。はてなガイドラインで判定基準が公開されてるわけでもないですし。
そもそも、アクセス数を増やしたいのであれば、毎日更新に固執して記事のクオリティが落ちてしまっては意味が無いのです。いつの間にか手段と目的が逆転してしまっている典型的なダメパターンに陥りかけていたわけです。いや、実際のところは既にクオリティを下げてしまっていた部分があるような気がします。。。
 

毎日更新するメリット・デメリット

前述の通り、メリットは露出が増えて集客アップが見込めること。デメリットは記事のクオリティの低下。なのですが、それとは別のレベルで「あかん、これはマズイ」と思わされる事件がありました。それは
 ブログを書いている時に子供に邪魔されてイライラしてしまったことです。
 
そこで、自分は何をやっているんだとようやく気づきました。思い返してみれば子供との時間以外にも知人と食事している時にブログのネタのために必要以上に写真を撮ったりしていました。
一期一会。
今、生きているこの瞬間をもっと大事にしなきゃ。
ブログなんていつでも書けるんだから。
考えを改めました。
 

毎日更新をやめた結果どうなったか?

他の方のブログを読む余裕が出来たのでブログの購読数を少し増やしました。また、以前は自分のブログを書くことに精一杯で、他人のブログにコメントをする余裕が無かったのですが、ちょくちょく気になったエントリーにお邪魔してコメントが出来るようになりました。人見知りな私は他人のエントリーにコメントするのは結構ドキドキものなのですが、はてなブログは単にブログを書くだけでなくブロガー同士で交流を楽しむ場でもあるそうなので、思い切って飛び込んでいます。それを全くやらないなら、せっかくはてなで書いてる意味も薄れてしまうのかなぁと。もしあなたのブログにひょっこりコメントを残したりしたら優しくしてね。うふ♪

 

どのくらいのペースで書くのが良いのか?

ブログを書くことはやめませんが、リアルに負担をかけないペースで続けようと思います。以前、とある方が「涙を流すこともカタルシス効果をもたらす」というエントリーを書いていたのをみてひらめいたのですが、個人がブログを書くこともひとつの排泄行為と思っています。カタルシス効果。デトックス。

うんちが出る日もあります。出ない日もあります。多い日もあります。少ない日もあります。でも、基本的にため過ぎないように出さないといけません。出すこと自体に意味があるのです。

「誰得かって?オレ得だよ!だって出さないと病気になっちゃうもーん!」

というひとつの開き直りの境地です。汚くてすいません。

 

まとめ

♪僕にはブログを書く理由なんて何ひとつない♪
それではお互いに良いブログライフを。
 
元ネタはこちら。