読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のちオレときどき僕

年収400万の家づくりノート、子育て、想うことなど。日々を綴ります。

【家づくりノート2014】地盤調査と改良の話

地鎮祭を無事に終えてついにやって来ました、地盤調査&改良です。
調査の結果、マイホームの建設予定地は地盤改良が必要と判断されました。調査と改良で費用は45万円。相変わらず額がバカでかいので感覚が麻痺してきます f^_^;)
 
業者さん曰く、
  • MAXだと70万円程度
  • 7〜8割の土地は改良が必要
 
とのこと。時々、
「本当は要らないのに、地盤改良を行う悪徳業者が居るのでは?」
とゲスな勘ぐりをする人が居ますが(私です)、家という大きな買い物なので
「まぁいいんじゃね?」
的なノリで省けるところではありません。契約した業者さんを信頼しましょう。普通の業者さんなら調査結果のデータを見積もりと一緒にちゃんと渡してくれますし、どうしても納得いかないならそれを元に第三者機関にチェックを依頼するのも良いでしょう。
 
さて。
まずは調査。表層の柔らかい地盤から地中の硬い地盤までの距離を調べます。スウェーデン式サウンディング(最もポピュラーな方法らしい)で5つの地点を調査。我が家の場合はどのポイントも2〜3mくらいで硬い地盤に到達しました。硬い地盤までの距離が遠い=深くなると費用もまた上がるわけですね。
で、改良。こちらは表層から硬い地盤までコンクリートのぶっとい柱を何本も埋め込むようなイメージですね。我が家の場合は30本。これで硬い地盤と家の基礎がドッキング、一体になるので強い地盤の上に建てたのと同じになるわけです。
 
 
f:id:rhal:20140825223755j:plain
(ユンボの化け物みたいな地盤改良マシーン。奥のノーマルユンボがオモチャに見えます)
 
f:id:rhal:20140825223303j:plain
(地盤改良マシーンの先端を拡大。これでゴリゴリと掘ります)
 
f:id:rhal:20140825224203j:plain
(中央の青い十字部分をゴリゴリ掘ってコンクリートを流し込み。円柱を地面の下に作ります)
 
地盤改良が終わったら次は基礎工事です。徐々に出来上がっていく姿を想像すると…今からwktkがとまらんねぇ o(*゚▽゚*)o
 
それではまた。