読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のちオレときどき僕

年収400万の家づくりノート、子育て、想うことなど。日々を綴ります。

病気のヒエラルキー

職場の話。

悪いことというのは何故か重なるもので。

今週は体調不良者が続出。

一人目は、腰痛。

「すみません…動けません…」

「お大事に」

二人目は、肺炎。

「点滴打って…倒れてます…」

「おぉ…お大事にー」

三人目は、痔。

「痛くて座れないんです…トイレもツラいんです…」

「お、おう、お大事に…プッwww」

なんなんだろう。

おそらく三人とも同じくらいツライはずなのに。

痔だけ笑ってしまう。

そうして私が笑っているのに気づいた本人に。

「どれだけ痔はつらいのか、わかってないでしょう!」と。

一生懸命こんこんと説明されればされるほど可笑しくて。

悪いなと思いながらもつい笑ってしまうのです。

病気にもヒエラルキーがあるのかな。

死につながるような危険性が低いから笑ってしまうのかな?

理由は分からない。

何にせよ。

痔でお悩みの皆様、大変失礼致しました。

デスクワーク中心の私も、近い将来仲間入りすることになるのではと。

今から恐れおののいております。

なるべくそうならないように頻繁に座り直したり、席を立ってウロウロしています。

無駄な抵抗とならないことを祈っています。

皆様もお身体には気をつけて。

それではまた。