読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のちオレときどき僕

年収400万の家づくりノート、子育て、想うことなど。日々を綴ります。

【家づくりノート2014】第一回仕様打ち合わせ 〜外壁からトイレ、畳のヘリまで詳細を決める〜

昨日は工務店のコーディネーターさんと第一回目の仕様打ち合わせでした。
「仕様打ち合わせって一体何を決めるの?」と思っていたら見た目に関わる部分全てです!(◎_◎;)
外壁・瓦の素材と色にはじまり、サッシ内側・外側の色、床の色と材質、玄関ドア、室内ドア、カーテン、トイレの色まで。ホントになんでもかんでもです。ここまで決めることが出来るんだー、と正直びっくり。
「こんなところまで?」で一番驚いたのは畳のヘリの色とデザインまで選択出来ること。このあたりは注文住宅ならではの醍醐味なのでしょうね。
あと、床は無垢風の仕上げにも出来ると言われたのですが、アパート等で良くある板張り風(つや消し)にしました。
両者の違いは、無垢風は表面に無垢のパターンをプリントしたシートを貼っていて、板張り風は薄くカットした木を貼っている、ということ。どちらも耐久性的には変わりませんよー、と言われたのですが、なんとなくシートより木のほうが厚みがあるし良いかな、と(笑)
サンプルの手触りを確かめながらコーディネーターさんと会話をしていると「いよいよ家づくりも本格的になってきたな」と実感します ω・´)
…ただ、今回は決めることだらけで正直ちょっと疲れました(笑)

そんなこんなで2時間程かけて無事終了。
次回までの宿題として、内装クロス決め用のサンプル帳を手渡されました。

この仕様打ち合わせを全部で5回実施予定です。次回は来週、水周りの設備を決めるためにタカラスタンダードのショールームへ行ってきます。


それでは、お互いに良い家づくりを。