読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のちオレときどき僕

年収400万の家づくりノート、子育て、想うことなど。日々を綴ります。

運動会2014。感謝込めて。

こんばんは、はるです。
久しぶりに普通の日記です。
書いてる本人が忘れかけてるけど、このブログって本来こういう記事がメインのはずなんですよねw
 
さて。

今日は幼稚園の運動会でした。

上のチビ(年長さん)、下のチビ(年少さん)揃っての運動会は初めてです。
 
f:id:rhal:20141011223633j:plain
(入場門と秋の空。晴天に恵まれました)
 
しかし、子供2人参加だと思いのほか慌ただしく、上が終わったと思ったら下、下が終わったと思ったら上、と息をつく暇がありませんでした。ホントあっという間に終わった感じです。
 
特にハードだったのは親子ペアで参加する競技。
騎馬戦で下チビをおんぶして走り回ってヘトヘトになったところで上チビの段ボールオブジェ運びと連戦。キツかったー。
 
そして挙げ句の果てには下チビに
 
 「パパが頑張らないから、ひとつもしっぽ取れなかったじゃん!」
   ※おしりにつけたビニールのしっぽを取り合うルール
 
と言われて精神的ダメージを食らったところでKO。
泣いても...良いですか...?つД`)
 
なぁんて書くと自分ばっかり頑張ってたみたいですけど。
そんなわけなくて。
 
4:30に起きてお弁当を作ってくれた嫁さん。
差し入れをもって駆けつけてくれた義理の両親。
根気よく子供達を指導してくれた先生達。
保護者会の方々。
運動場を貸してくれた小学校の先生達。
周辺道路を特別警備してくれた警察の方々。
そしてそして、小さな身体で毎日懸命に練習を重ねて本番を迎えた子供達。
 
皆の力が合わさって、今日という日は成り立っているんだなぁと。
そんなことを考えながら。
子供達が一生懸命に。
歯を食いしばって。
走って。
大声をあげて。
泣いて。
笑って。
そんな姿を見ると。
色んなものが合わさったよく分からない感情につき動かされて。
胸の奥や目の奥がじんわりあったかくなって。
 
色んな人のおかげで生きていられるのだなぁと。
妙にスケールの大きなことを考え出したりしちゃいました。
 
ともあれ。 
大きな怪我もなく大成功で終わった運動会2014。
感謝感謝。
 
皆様、お疲れさまでした。
どうか良い夢を。