読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のちオレときどき僕

年収400万の家づくりノート、子育て、想うことなど。日々を綴ります。

積み上がったタスクは山登りのよう

積み上がったタスク。
どこから手をつけて良いやら、途方に暮れる。
急がなくてはいけないのに思考回路が停止してしまって、何も出来なくなってしまう。
そんな時は紙とペンを取り出す。
抱えているものを全部、ぜーんぶ書き出してみる。
パソコンやスマホよりも紙とペンが良い。
最先端の電子機器は便利だがややもすれば余計な雑音が入りがちだ。
その点、紙とペンは書くことに特化していて集中出来る。
そうやってひたすら書き出す。

書き出し終わったら。
今日中に終えないといけないものとそうでないものを振り分ける。
今日やらなくても良いやつは後回し。
そして今日やるリストの中ですぐに終わりそうな一番簡単なものから手をつける。
やり始めるとだんだんノッてくる。

きっと、山登りと同じだ。
麓(ふもと)から遥か頂を見上げて途方に暮れていても何も進まない。
一歩ずつ。
目の前にある道を踏みしめる。
その積み重ね。
ある時、ふと振り返ってみたら。
自分でも驚くくらいの景色が。
そこに待っているものさ。